【皆どうしてるの…?】英語話せないのに仕事で海外転勤が決まったら

2021年5月4日

ノートPCを眺める猫
POINT

  • 英語話せないのに海外転勤が決まった人は皆どうしてるのか
  • 仕事で求められる英語レベルによって対応が変わる
  • 海外での日常生活は特に問題なく意外とすぐに慣れる

仕事で海外転勤が決まったけど英語全然話せないどうしよう…

短期間でちゃんと英語話せるようになるかな…?

英語なんてほとんど話せないのにいきなり海外転勤が決まったという人は意外と少なくありません。このような状態で外国に行くとなると不安になりますよね。

そこで今回は、英語に自信がないのに海外転勤が決まった場合どんな感じになるのか、また仕事で必要な英語はどうやって覚えるのかについてお話ししたいと思います。

【駐在妻体験談ブログ】全く英語話せないのに”夫のアメリカ海外赴任が決まる”という人生最大の試練…

英語話せないのに仕事で海外転勤が決まったら

英語なんて学生時代に勉強したくらいでほとんど話せない

という人は多いでしょう。それでも仕事で海外転勤が決まってしまうこともあると思います。

十分にコミュニケーションが取れるくらいの英語力があれば何の問題もありませんが、英語に自信がない状態で外国に行くとなると不安ですよね。

日常生活は特に問題なくすぐに慣れる

オンライン英会話ネイティブ講師の女性

結論から言うと、日常生活や海外で暮らすこと自体はそこまで心配しなくても大丈夫。生活に必要なレベルの日常英会話はとても簡単なので、特に問題なくすぐに慣れます。

海外で暮らすと聞くと「英語が話せないとすごく不便で大変そう」といったイメージがあるかもしれませんが、実際は職場にいるか家にいる時間がほとんどなので生活自体は日本にいるのとそこまで変わりありません。日常英会話といえばスーパーで買い物をしたりレストランで食事をするときに店員とコミュニケーションを取る程度。

あとは本当に必要に迫られているときは英語が話せなくても意外とコミュニケーションは取れるものです。なので海外転勤が決まっても、海外で生活することにそこまで不安になることはありません。

仕事で求められる英語レベルによる

休憩中にノートパソコンとスマホを開いて話し合うビジネスマン

前述の通り、日常生活は英語が話せなくても特に問題ありません。ですが、仕事で求められる英語レベルによって話は変わってきます。

電話やビジネスメールのやり取りなど、一般的なビジネス英会話であれば参考書で勉強したり、価格の安いオンライン英会話で実際に外国人講師と会話をしながらビジネス英語を習うこともできます。

【ビジネス英会話が安い!!】おすすめオンライン英会話比較ランキング9選

しかし、ビジネス英会話と一言で言っても職種や立場、コミュニケーションを取らなければいけない相手との関係性など、その人の環境によって必要なビジネス英語は違います。

せっかくビジネス英会話を勉強しても、現場で外国人労働者とコミュニケーションを取らなければいけないのに電話対応など事務的なビジネス英語ばかり学習するのはあまり効率がいいとは言えません。

実践的なビジネス英会話を学習する

笑顔でハイタッチを交わす2人のビジネスマン

短期間ですぐに使える実践的なビジネス英語を本気で学びたいのであれば、少し料金は高くなりますがビジネス英会話のパーソナルトレーニングがおすすめ。

一人ひとり違う個別のカリキュラムを作成してもらえるので、自分が仕事で英語を使うシチュエーションを想定した実践的なビジネス英語を学習できます。

勉強する時間や量なども含め、個人に合わせてカスタマイズした学習計画を決めてくれるので、決められた期間で目標とする英語レベルに到達できます。多くのスクールが無料体験を行っているので、まずはお試しで利用してその効果を実感してみてください。

まとめ

森の中でコーヒーを片手に持つ女性の後ろ姿

突然の海外転勤が決まった場合、英語が話せないのに海外で生活しなければいけないという重いプレッシャーを感じると思います。ですが、日常生活はほとんど英語を喋れなくても意外となんとかなるので安心してください。

仕事で必要になるビジネス英会話力に関しては求められるレベルによります。海外転勤といってもあまり英語が必要でない場合もありますが、職場できちんとしたビジネス英会話をしなければいけない場合は短期集中型のビジネス英会話パーソナルトレーニングが最も効率がいいでしょう。