【アメリカ英語とイギリス英語の違い】日本人はどちらを勉強するべき?

2020年5月18日

半分に塗り分けられた壁
POINT

  • アメリカ英語とイギリス英語の違いを解説!

同じ英語でもアメリカとイギリスどっちが主流なの?

日本人はどちらを勉強するべき?

日本人が英語を勉強するとき、アメリカとイギリスの英語が少し違うので迷ったことがあるという人は多いのではないでしょうか。

結論から言えば、どちらの英語を学んでもどちらでも通じます。

ただ、アクセントや単語など違いがあるのも事実。そこで今回はそれぞれの違いや、どっちが主流なのかといった疑問にもお答えしていきます。

アメリカ英語とイギリス英語の違いって?

白と水色に塗られた壁

世界には英語が母国語の国がたくさんあり、それぞれ少しずつ違う部分があります。

現在世界で主流となっているのはアメリカ英語でしょう。USドルが世界の基軸通貨となっているように、世界をリードするアメリカの言葉が代表的な英語となっています。

一方、イギリスは英語発祥の国。イギリスの植民地だった国では今もそのアクセントが強く残る英語が話されていることも多いです。

この代表的な2つの英語はどういった違いがあるのでしょうか。

1 発音の違い

まず一番の違いは「発音」。同じ単語でも読み方が違うことがあります。

アメリカ英語イギリス英語
water(水)ワールァーウォーター
hand(手)ヘァンドハンド
vehicle(車両)ヴィーコォー(ヴィークル)ヴィハイコォー(ヴィハイクル)

イギリス英語では一つひとつの音をはっきりと発音する傾向にあります。

NOTE

コミュニケーションは取れる
日本でも地方の人と話していると「イントネーションやアクセントが違う」と感じますが、同じ日本語なので特に問題なくコミュニケーションは取れますよね。でもたまに聞いたことのない方言が出てくると「?」となる瞬間があります。アメリカ英語とイギリス英語の違いもこれと同じで、イントネーションやアクセントに違和感を感じたり馴染みのない単語が出てくることもありますが、大部分は一緒なので問題なく会話ができます。

2 単語の違い

次に「単語」の違い。同じものを指すのに単語が違うことがあります。

アメリカ英語イギリス英語
ゴミgarbage・trashrubbish
フライドポテトFries・French friesChips
テイクアウト(持ち帰り)to gotake-away

このように別の単語が使われることも。

ただ、これも全く通じないということはありません。アメリカの人もイギリスの人もお互いそれぞれの単語を知っていることが多く、間違っていてもたいていの場合ちゃんと伝わります。

とは言え多少違和感は感じるため、

アメリカ人「ラビッシュだってwダセェwww」
イギリス人「ガーベージ、あぁ、ラビッシュのことだね」

という風にきっと思われるでしょう。(筆者の偏見多め)

3 綴りの違い

同じ単語なのにスペリング(綴り)が違うこともあります。

アメリカ英語イギリス英語
colorcolour
センターcentercentre
小切手checkcheque

あまり大きな違いはないため読めないことはありません。

ですが、イギリスの方が相手のビジネスでメールのやり取りをするのであれば、綴りもしっかりと正しく入力するべきですよね。フォーマルな文章になればなるほどこういった細かい部分で差が出てくるかもしれません。

関連:【ビジネスメール対策に!】ライティング+英文添削サービス7選

好きな方を学ぶ

笑顔が綺麗な海外の女性

アメリカ英語でもイギリス英語でもオーストラリア英語でも、結局は好きな国の言葉を学べばいいでしょう。どれを学んでも同じ英語なので、違う国の人ともコミュニケーションは取れます。

どちらを学べばいいのか?と迷う人もいるかもしれませんが、例えばハリーポッターが好きで英語に興味を持ったのならそのままイギリス英語を学べばいいですし、アメリカの映画やドラマが好きならアメリカ英語を学ぶ方が楽しく続けられます。

英語はコツコツ地道に覚えるしかありません。それなら好きな方を選んで英語学習を日々の習慣とすることが一番の近道。

まとめ

黄色い背景でほほ笑むアジア人女性

アメリカ英語とイギリス英語の違いは色々とありますが、どちらも同じ英語なので通じます。

どっちを学べばいいのかは好みの問題ですので好きな方を勉強した方が結果的に楽しく続けられるでしょう。

現在の主流だからといって無理にアメリカのアクセントを覚えなくても、

洋画で話されていたイギリス英語がかっこよかった

英国の歴史に興味があるからブリティッシュアクセントを学びたい

といった理由でイギリス英語を学ぶのもいいと思います。

英語は言葉なので、せっかく頑張って勉強して覚えたとしても使わなければ忘れてしまいます。

日々の生活の中に英語を取り入れる努力をするのもいいですが、英語で人と会話をするのが一番効率良く覚えられます。習慣化しやすいといった意味でも特にオンライン英会話はおすすめ。

この機会にまずはお気に入りのスクールを探して無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

NOTE

おすすめオンライン英会話比較ランキング

人気おすすめオンライン英会話

アメリカ英語はこちら

イギリス英語はこちら