【字幕なしで見れるようになる!】洋画・海外ドラマでネイティブの英語を聞き取るための効果的な3ステップ

2019年4月6日

洋画を字幕なしで見るための効果的な3ステップ
POINT

  • 洋画・海外ドラマで英語を効率良く勉強するためのコツ
  • 字幕なしで洋画を見れるようになるための効果的な3ステップをご紹介!

投稿者:ウエストゲートさん(30代元英会話講師)

英語の映画や海外ドラマを字幕なしで見ると英語力アップにつながると聞いたことがある人も多いでしょう。でもいくら見ても効果がない…と感じる人がほとんどなんです。

はっきり言うと、英語で映画をただ見るだけじゃ英語力は上がりません。

洋画や海外ドラマを見て英語力アップに繋げるためには、同じ動画を最低三回は見ないとリスニング力のアップは期待できません。

映画の英語は難しい、聞き取れない…?

パソコンの前で肘をついて悩む男性の横顔

「映画や海外ドラマの英語は難しい、全然聞き取れない…。」そんなイメージがある方もいるかもしれません。ですが安心してください、しっかりした手順を踏んで意識しながら見ることで確実に聞き取れるようになります。

その前にまずは、作品選びから!興味のない難しい映画では途中で寝てしまったり飽きてしまいますから、あなたの興味のあるものを選んでくださいね。日本語で内容を知っている映画でも構いません。

そして見る作品が決まったら、肝心な洋画・海外ドラマを字幕なしで見る効果的な3ステップです!

洋画を字幕なしで見る効果的な3ステップ

フィルム

  1. 日本語か日本語字幕で見る
  2. 英語音声・英語字幕で見る
  3. 英語音声・字幕なしで見る

1 まずは日本語か日本語字幕で見る

まずは選んだ映画・海外ドラマを日本語もしくは日本語字幕で見てみましょう。そうすることで、話の内容や意味が完全に理解できますよね。

リスニング力がついても単語や熟語の意味が分からなければ使うことができません。先にしっかり話の内容を理解しておくことでスムーズに英語も理解しやすくなります。

2 2回目は英語音声・英語字幕で見る

2回目は英語音声・英語字幕で見てみてください。できれば気になったフレーズのところを何回かリピートして見るのも効果的です。

ネイティブの話す英語は単語を一つひとつ全て発音するわけではありません。リンキングサウンドというものがあり、単語が繋がって文章になると全然違う音に聞こえます。なので2回目は英語字幕を見ながら「英語で何て言ってるのか」を確認していきましょう。

この時、何もわからなくても大丈夫!徐々にわかってきますから。「一回英語で通して見たけど全く分からなかった…」と落ち込まずに次に行きましょう。

3 3回目は英語音声・字幕なしで見る

最後に3回目は英語音声・字幕なしで見ていきましょう。

どうでしょう?!2回目は聞き取れなかった英語が聞き取れるようになります。どうしてかって…?!

今まで洋画や海外ドラマの英語が聞き取れなかったのは、前述のように「英語のリンキングが聞き取れないせいで単語も何を言ってるか全然つかめなかったから」なんです。

1回目はストーリーを理解し、2回目に英語字幕を見ることでなんと言っているか理解できますよね。そうすると3回目は自然になんと言っているか脳に伝達がいき理解できちゃうんです。

脳と目の伝達とかなんとか…色々難しいことがあるようですがそれは置いておいて、とりあえずこれで英語のリスニング力が少しアップしましたね。

まとめ

ベッドの上に置かれたトレーに乗ったコーヒーとお菓子

英語の映画をいくら見ても全然聞き取れるようにならない…と悩んでいる方は多いと思います。

今回ご紹介した3ステップのように、最初は日本語、次は英語字幕、最後は英語のみと順を追って映画を見ることで、よりスムーズにリスニング力をつけることができるんですよ。

洋画や海外ドラマで英語を学ぶのであれば、見方を変えながら最低でも3回は見返すことが大切。なんとなく流し見してるだけじゃ難しいし楽しくないのでほとんど効果はありません。

せっかく英語力アップのために映画をたくさん見るのであれば、しっかりとリスニング力の成長に繋がる見方をして効率よく学習するのがおすすめです。

以上、英語の映画を字幕なしで見れるようになるための効果的な3ステップでした。

関連:【英語リスニング】リンキングを聞き取るための5つの方法とコツ