【チケット制・ポイント制】おすすめオンライン英会話比較8選

チケット制&ポイント制おすすめオンライン英会話
POINT

  • チケット制・ポイント制のおすすめオンライン英会話を紹介!
  • 無駄なく受講できる回数制単価が安い定額制】それぞれのメリットデメリットを解説

オンライン英会話はやりたいけど毎日はちょっと無理…

好きなときに受けられるチケット制の方がいい!

このように思っている方は少なくないのではないでしょうか。

「週何回」とレッスン回数を決めるのではなく、単発でたまにオンライン英会話を利用したいという方はチケット制や週1回コースなどのプランがおすすめ。毎日1回などの格安プランはレッスン単価がかなり安い金額になりますが、それらをきっちりすべて消化できなければ「結局割高になっていた…」なんてこともあります。

そこで今回は、回数制で自由にレッスンが受けられるチケット制・ポイント制のおすすめオンライン英会話スクールを比較ランキング形式でご紹介したいと思います。

NOTE

無料体験のはしごもアリ!

月に1~2回だけ受講したいということであれば、たくさんあるオンライン英会話スクールが行っている無料体験レッスンをはしごするのもおすすめ!完全に無料でレッスンが受けられるうえに、その中で気に入ったスクールが見つかってから入会することで後悔のないスクール選びができます。

チケット制・ポイント制おすすめオンライン英会話比較ランキング

QQEnglish

QQEnglish
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)月4回:2,680円
月8回:4,380円
月16回:7,348円
月30回:10,648円
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:12時間前まで
無料体験25分×2回

QQ Englishは講師が全員正社員。オフィス勤務で責任感のある高品質レッスンを提供しています。講師数も多く予約が取れないということもありません。料金プランはポイント制で柔軟に利用でき、使いやすい週2回コースの料金が安いのもポイント。数少ないカランメソッドレッスンが受講できるスクールなので、カランメソッドに興味がある方は一度は無料体験レッスンを受けておくべきスクールです。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus+
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)プラン200(〜月10回):4,620円
プラン620(〜毎日1回):6,380円
講師の国籍フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間5:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験25分×2回

【システム大幅リニューアル!】

  • スカイプを使わずにレッスンが受けられるようになりました
  • 料金プランがコイン制になり、余ったコインを家族でシェアできるようになりました
  • フィリピン人講師以外にもネイティブ講師、日本人講師が選べるようになりました

新聞で有名な超大手、産経グループが運営する産経オンライン英会話Plus。スカイプを利用せずマイページにログインするだけでレッスンが受講できるので操作が簡単になっています。料金プランはコイン制で、選ぶ講師によって消費コインが変わります。フィリピン人講師は20コイン(プラン620→毎日1回受講可)、ネイティブ講師や日本人講師は200〜300コインで予約可能なため、普段はフィリピン人講師、たまにネイティブ講師といった使い方も。コインは翌月まで繰り越しができ、余った分を家族でシェアすることもできるため(サブアカウント発行)、受講の自由度は高いシステムになっています。

エイゴックス

eigox
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)200P(月2~5回):2,178円
25分×毎日1回:6,380円
講師の国籍フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人バイリンガル講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:ポイント制12時間前まで・月額制3時間前まで
無料体験25分×1回

フィリピン人講師だけでなくネイティブ講師や日本人講師も在籍しているエイゴックス。講師は自由に選べるので「普段は料金の安いフィリピン人講師のレッスンを受けて、たまにネイティブや日本人の先生に教わる」といった使い方もできます。料金システムは毎日プランとポイント制プランの2種類があり、受講回数に合わせて選べる分かりやすい内容となっています。他大手オンライン英会話と比較しても価格は最安値レベルの比較的新しいおすすめスクール。

イングリッシュベル

englishbell
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)回数制(月5回~):4,290円
有効期限40日間※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限40日に延長更新
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間24時間
予約5分前まで|キャンセル:6時間前まで
無料体験25分×2回

イングリッシュベルでは、カランメソッドが進化したDMEメソッドという学習法を使ったレッスンが受けられます。講師は全員オフィス勤務となっており、無停電電源装置を備えたITセンターなのでフィリピンで停電が起こってもスカイプが途切れることはありません。受講スタイルは回数制で無駄なく利用でき、家族レッスンプランでは購入した回数分のレッスンを家族でシェアできる(生計を同一としていれば何人でもOK)のが特徴。

mytutor

mytutor
おすすめ度★★★★☆
料金 (税込)ポイント制30レッスン(6ヶ月):22,000円〜
月額制月8回コース:6,980円〜
有効期限6ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限6ヶ月に延長更新
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間平日15:00~24:55|土日11:00~24:00
予約30分前まで|キャンセル:3時間前まで
無料体験25分×2回

6ヶ月とかなり長い有効期限のポイント制レッスンを提供しているmytutor(マイチューター)。料金は6ヶ月30レッスンで22,000円~=月5回で3,666円〜なので週1回ペースならポイント制がおすすめですが、週2回以上であれば月8回コースなど月額制コース(有効期限1ヶ月)にした方がお得になります。オンライン英会話では珍しい担任制や曜日・時間固定レッスンを選択することもでき、通信環境を重視したITセンターでのレッスンも見逃せないポイント。

Worldtalk

ワールドトーク
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)3,000ポイント:3,300円〜※受講可能回数3〜11回(講師による)
有効期限1ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限1ヶ月に延長更新
講師の国籍日本人講師
営業時間平日15:00~24:55|土日11:00~24:00
予約3時間前まで(直前でも空きがあれば可)|キャンセル:2時間前まで
無料体験650ポイント分※受講可能回数1〜2回(講師による)

Worldtalk(ワールドトーク)の特徴は、講師が全員日本人であるということ。英会話なのに日本人講師?と思う方もいるかもしれませんが、英語の細かいニュアンスや発音といった部分に関しては、ネイティブに英語で説明されるより日本人やバイリンガルな講師に日本語で教えてもらった方が圧倒的に早く理解できます。予約は3時間前までですが、空いている講師がいれば「今すぐレッスン」で直前に申し込むことも可能。

スモールワールド

オンライン英会話スモールワールド
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)300ポイント(最大3回)~:3,300円~
有効期限2ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限2ヶ月に延長更新
講師の国籍日本人講師・ネイティブ講師
営業時間24時間
予約4時間前まで|キャンセル:8時間前まで
無料体験最大25分×2回

日本人講師・ネイティブ講師のマンツーマンレッスンが受けられるオンライン英会話スモールワールド。1アカウント4名までシェアが可能ですが、2名以上で一緒に受講することはできません(小学生未満の子供と親が一緒に受講するのはOK)。ポイント有効期限も2ヶ月と長めになっており、追加購入すると残っていたポイントも期限が延長更新されるので良心的。生徒の7割が中学生以下の子供ということで、優しい雰囲気のオンライン英会話になっています。大人も利用可能。

大人の英会話倶楽部

大人の英会話倶楽部
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)3,800ポイント:3,800円〜※受講可能回数〜20回(講師による)
有効期限3ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限3ヶ月に延長更新
講師の国籍多国籍・日本人講師・バイリンガル講師
営業時間24時間
予約1時間前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験25分×最大4回※選択講師による

大人の英会話倶楽部の特徴は、日本人講師を含む複数の国の講師が在籍していること。英語も日本語も話せるバイリンガル講師が多いので分かりにくいところは日本語で教えてもらうこともできます。ポイントは有効期限(90日)以内に追加でポイント購入をすると、残りポイントも含めさらに90日に延長更新されます。少しお得な自動更新プランもあり。

NOTE

月額制の方が単価は安い

当然ですが、「月○回は受講する」ということが決まっているのであれば月額制の方が単価は安くなります。回数が決まっていることでレッスンを受けるきっかけにもなるので、自分のペースに合った回数の月額制プランを選んだ方が効率よくオンライン英会話を利用できます。

実はオンライン英会話は単発の回数制が安い?

スマホを見つめる外国人の女性

月額料金を定額で支払って毎日25分のレッスンを受けるコースがお得になっていることが多いオンライン英会話。ですが実際に1ヶ月間毎日きっちりとレッスンを受けているという人は少ないと言われており、業界全体でみると月間平均オンライン英会話レッスン受講回数は6回ほどだというデータもあります。

そうなると1レッスンあたりの単価は1,000円を超えているということも珍しくなく、仕事などで急に予定が入ってしまう方や定期的に時間が取りづらいという方はチケットやポイントを購入する単発の回数制オンライン英会話がおすすめ。

「毎日レッスンを受けるプランの方が単価が安いから」とスクールを選んでも中々受講できず、結局チケット制コースの方が料金が安価になることも多いものです。

チケット制・ポイント制にも2種類ある

赤いティーソーサーに乗ったコーヒーとピンクのノートとペン

毎月決まった回数分のチケットを購入

毎月定額の料金を支払い決まった回数のレッスンを受けるタイプ。

消化できなかった分は翌月まで持ち越せることが多く、逆にチケットが足りなくなったら追加で希望の回数分を購入することができます。追加購入分は少し割高になることがほとんどなので、損をしてしまわないよう月あたりの希望レッスン回数をよく確認してプランを選ぶことが重要。

好きなタイミングでチケットを購入

毎月の決まった料金プランでの支払いではなく、完全に自由にチケットを購入できるタイプ。

「好きなときにチケットを購入して有効期限内に使い切る」というシンプルな内容になっています。自分の生活リズムやスケジュールに合わせて自由に予約ができるので、急な予定が入ることが多かったり仕事で忙しい方、定時の仕事じゃないという人向きなシステム。

有効期限内にレッスンを消化できるのであれば全く無駄なく利用できるのでおすすめですが、そのうちチケットを購入しなくなって“結局受講しなくなってしまう"という可能性も高くなります。

定額プランと比較すると単価は少し割高になってしまうことも多いため、オンライン英会話を継続して受講したいという方は英会話学習を習慣化しやすい定額プランを選ぶのがおすすめです。

チケット制・ポイント制のメリットとデメリット

コーヒーとキーボード

メリット

急に予定が入っていつもの時間にレッスンが受けられそうにない。そんなときもチケットやポイント制のオンライン英会話であれば、レッスン回数が無駄にならないため気持ちよく消化することができます。毎日コースだとどうしても受講できない日は捨てるしかありません。

もう一つは、受けられる日にまとめて受講できるという点。毎日コースだと基本的には毎日1回・2回など決められた回数しか受講できないことがほとんど。急に予定が空いた日などにたくさん受けたいと思っても受講できませんが、回数制プランであれば基本的には期限内ならいつでも上限なくまとめてレッスンを消化できます。

デメリット

月額制のプランと比較するとレッスン単価は割高になりやすい傾向にあります。回数によっては毎日25分プランにして受けられない日は捨てる方が月額料金が安いということも。

関連:【週1回/週2回/毎日25分】レッスン回数別に比較!

あと、チケットを買えば自由にレッスンが受けられるとはいえ、有効期限をしっかりと確認しておかないと「期限切れになってしまった」「あと数日以内にポイントを全部使いきらないといけない」というように後から焦ってしまうこともあります。

新しくポイントを購入することで残りのチケットもすべて有効期限が更新されて延長になることも多いため、そのあたりもよくランキングを確認しておきましょう。

回数制おすすめオンライン英会話まとめ

ベッドの上に置かれたトレーに乗ったコーヒーとお菓子

「オンライン英会話はやってみたいけど定期的に時間が取れない」「毎日は無理だけど休日にまとめてたくさん受講したい」という人にはチケット制・ポイント制のスクールがおすすめ。

しかし、有効期限や料金だけでなく予約の取りやすさやレッスン・教材のクオリティといった部分も大切なので、まずは気になったスクールをいくつかピックアップしておき、それぞれを比較するためにも一度無料体験レッスンを受けてから決めるのが間違いありません。

以上、回数制のおすすめオンライン英会話ランキングとそれぞれの比較ポイントでした。

回数制オンライン英会話比較ランキングに戻る