【子供のための話せる英語】”お勉強”で終わらせない!英会話学習方法

ノートで勉強している2人の子供

投稿者:sakura

子どもがしっかり「話せる英語」を身につけるためには、ただ勉強するだけではなく英会話を日常に取り入れて習慣化することが重要です。英語は「勉強するもの」ではなく、「コミュニケーションを取るための言葉」。なので話すことなく英語を話せるようになることはありません。

子供のための話せる英語が身に付く英会話学習法

座っている小さな男の子と女の子

子どもがちゃんと話せる英語を身につけるためには、実際に覚えた英語を使って日常的に「話す」のが一番。

ですが英会話教室に通うには手間がかかるうえに、週1度じゃ英語はお勉強止まりで終わってしまいます。そこで今は当たり前になってきたオンライン英会話がおすすめ

友人の話

僕の友人の子供が小学生で、朝学校に行く前にDMM英会話で毎日25分のオンライン英会話レッスンを受けているそうです。

でもやっぱり子供は嫌がるときもあります。そういうときは「みんなやってるよ?」と言ったら素直にパソコンに向かうそうです。笑

知り合いの息子さんはシャイな男の子で両親には全く英語を話してくれないんだとか。それでもレッスンを見ていると最近ではかなり話せるようになっているらしく、講師とちゃんと英語で会話をしているそうです。

こうして日々英語に触れることを習慣化して、それを続けるのが「ちゃんと話せる英語」を身に付ける一番の近道でしょう。

オンライン英会話の特徴

今は子供向けに特化した教材が用意されているスクールも増えています。オンライン英会話は自宅にいながら少しの時間で受講することができるので、送り迎えなどの親の手間もかからないのがメリット。さらに毎日30分程度のレッスンを受けても月額料金は6,000円程度と格安です。

英会話、特にスピーキングは慣れが大切なので、料金が安いため続けやすいのはオンライン英会話最大のメリットかもしれません。子ども向けに特化したスクールならどこでもいいかもしれませんが、特におすすめの子供向けオンライン英会話スクールをまとめた記事があるのでこちらも参考にしてみてください。

関連:【子供向けオンライン英会話を比較!】おすすめスクール17選

まとめ

両手を後ろに広げて飛行機のポーズで草原を走る男の子

子どもが話せる英語を身に付けるためには「英語を話すことへの抵抗」を早いうちからなくしておくことが大切です。その点ではオンライン英会話でお手軽にスピーキングができるようになってきているので、少し前に比べればかなりハードルが下がっているのではないでしょうか。

子供のうちから英語に触れていると、将来英会話をするときにスタートラインがかなり前の方にある状態になり、必ず役に立つときがくると思います。少し前までは英語と言えば英会話スクールに通うイメージでしたが、今は週一回一時間どこかのスクールに通うよりも、家でオンライン英会話を受講する方が確実に話せる英語が身に付きます。習慣化するまでに時間がかかることもありますが、この機会に無料体験から始めてみてはいかがでしょうか。

関連:【子供向けオンライン英会話を比較!】おすすめスクール17選