【英語をマスター!】私が上達したと実感した効果的な学習方法

2020年6月19日

積まれた本と紅茶

口コミ体験談投稿者:85さん(30代会社員女性)

  • 「受験英語は一生懸命勉強したけれど、会話はできない。」
  • 「旅行に行ったときにレストランで注文するだけで、心臓がドキドキする。」
  • 「大人になってから英語の勉強を再スタートしたけれど、どうやってスピーキング力を伸ばしていいか分からない。」

そんなふうに感じている人は多いのではないでしょうか。

今回はそんな方に向けて、私がオンライン英会話を利用して英語をマスター?した方法や、上達したと実感した効果的ないくつかの学習方法をご紹介したいと思います。

私が上達したと効果を実感した英語学習方法

赤いティーソーサーに乗ったコーヒーとピンクのノートとペン

オンライン英会話の教材はよく作りこまれていて、毎日テキストに沿ってレッスンを進めていけば確実に効果を実感できるような質の高いものになっていることがほとんどです。

ですが、英語をいち早くマスターしたいのであれば、オンライン英会話にプラスして自分で英語に触れる機会を作ったり自習も行っておくことが大切。そこでまずは、私がオンライン英会話と並行して行っていたおすすめの英語学習方法をご紹介します。

1 英語はリズム学習!洋楽を聴く

ヘッドホンを抑える女性の後ろ姿

英語はある意味で「リズム学習」だと言われています。そこで一番簡単な導入として有効なものが「洋楽」です。

英語の文章を作ることができても、イントネーションや強弱をうまくつけることが出来なければ、非常に相手に伝わりにくいのです。日本語は、それほど音の高低差や強弱を必要とする言語ではないので、日本人がとても苦手とするところでもあります。

洋楽を使った英語学習法

練習方法としては、まずはお気に入りの洋楽を1曲選択します。英語の学習方法を紹介する本やウェブサイトでおすすめの歌手や楽曲が紹介されているので、それを参考にしてもいいと思います。(カーペンターズやビートルズをよく目にします。)

私の場合はおすすめの曲も練習することもありますが(クリアな発音のもの)、覚えるほど何度も聴いて何度も歌うことを考えると「好きな歌を見つける」ことが1番だと思います。

繰り返し何度も聴いて、歌詞を見ながら口ずさめる箇所を増やしていきます。全てを暗記する必要はありません。できるのが理想ですが、ここでの目的はイントネーションや音と音との繋がりに慣れることです。時々歌詞が間違えていることもあるので要注意ですが。

英語を話す時の口の動きの訓練になり、リスニング力・語彙力・文法と幅広い練習に役立つので、非常におすすめです。

1 私のおすすめ「瞬間英作文」

メモ帳の上に置かれたボールペン

洋楽を通して英語を歌うことに慣れてきたら、実際に文を話す練習に力をいれていきます。その方法として、独学でスピーキングに特化した教材や英会話教室などでスピーキングの機会を作ることが考えられます。

完全な独学の場合、おすすめは書店で販売されている「瞬間英作文」シリーズ(ベレ出版)です。

こちらは「日本語の文章を瞬間的に英語にかえて話すトレーニングができる」という英会話のトレーニングブックシリーズになっています。

間違えないように英文をゆっくり書くようにゆっくり話していては、実際の会話に参加することは難しいでしょう。そこでこの本のタイトルにあるように、「瞬間的に」英語を口にするということを徹底的に訓練することができます。

文章の難易度は初級者からでもチャレンジ出来るものですが、上級者でも文法を間違えないように瞬間的に話す練習をするにはもってこいの教材だと思います。

オンライン英会話を続けて英語をマスター!

カメラを構えるおしゃれな女の子

当然ですが、英語をマスターするためのスピーキング力アップには、実際に英語で多くの会話をすることが1番の練習になります。通学する英会話スクールや毎日受講できるオンライン英会話など、様々な選択肢があります。練習量や頻度を考えると、個人的にはオンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話は基本的にマンツーマンでレッスンが行われるので、他の人が話しているのを待っている時間はありませんし、スクールによって異なりますが毎日受講できるスクールもあるので英語を話すことを習慣化することが出来ます。

関連:【最新版!】おすすめオンライン英会話比較ランキング10選

ただし、上記で紹介したような個人での練習もプラスアルファで並行して取り組むべきです。スクールに入会して満足してしまうことなく、その効果を最大限に発揮するために「受講時間以外にどれだけ積極的に英語と関わることが出来るか」が大切です。

忙しい日常に加えて勉強時間を確保するのですから簡単なことではありませんが、今回紹介させて頂いた洋楽や「瞬間英作文」などは隙間時間でも行いやすいことが特徴です。毎日少しでも英語に触れて、実際に声に出すことを習慣にするのがベストです。

以上、オンライン英会話を利用して英語をマスターするための英語学習方法と、私が上達したと効果を実感した勉強法についてでした。

オンライン英会話をより効率よく利用するために気を付けるべきポイントについても書いています、よければこちらのブログもご覧ください。

関連:【オンライン英会話の効果的な使い方】効率のいい学習方法で英語上達!