プロモーションを含みます

【講師数で比較!】おすすめオンライン英会話10選

講師数で比較!おすすめオンライン英会話
POINT

  • 在籍している講師数が多いおすすめオンライン英会話を比較形式でご紹介!

講師がたくさん在籍しているスクールの方が予約とか取りやすそうだけど、どこがいいのかな?

と、講師数を重視してオンライン英会話を探している方に向けて、今回は在籍している先生の人数が多い順におすすめのオンライン英会話スクールを比較しながらご紹介したいと思います。

講師数で比較!おすすめオンライン英会話

Cambly

キャンブリーロゴ
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)15分×週1回:2,464円
講師数約10,000人
講師の国籍ネイティブ講師
営業時間24時間
予約不要
無料体験15分×1回

スマホ・タブレットのアプリで簡単にネイティブ講師の英会話レッスンが受けられるCambly(キャンブリー)。予約なしで24時間好きな時にいつでも受講できるので、スキマ時間が多い人や時間が不規則な仕事で予定が立てづらい人におすすめ。料金プランは1回のレッスン時間(15分・30分・60分)や週何回受講するか(週1~7回)など、自由に組み合わせて選べます。

ネイティブキャンプ

NativeCamp.(ネイティブキャンプ)
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)受け放題コース:6,480円
講師数約8,500人
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師
営業時間24時間 ※月曜日メンテナンスAM2:00~AM6:00
予約不要|キャンセル:ー
無料体験7日間回数無制限クレジットカード必要

ネイティブキャンプはなんと、予約不要でレッスンが受け放題の超格安オンライン英会話スクール。好きな時にいつでも空いている講師のレッスンが受けられますが、講師を予約する場合は別途コインの購入が必要。多国籍な講師が在籍しており、追加料金を支払えばネイティブ講師のレッスンも受講可能になります。

ネイティブキャンプの口コミ体験談

★★★★★ 5.0 投稿者:安倍さん(30代会社員男性)

「予約不要、24時間いつでも、一日何度でも、レッスンが受け放題」このキャッチフレーズに嘘偽りはありませんでした。今まで多くのオンライン英会話スクールのレッスンを体験してきましたが、こんなにコストパフォーマンスが高いものは初めてです。

★★☆☆☆ 2.0 投稿者:はるさん

ネイティブキャンプの欠点は講師の入れ替わりが激しいこと。私もお気に入りの先生が何人も辞めてしまい、その時はまた一から別の先生を探さないといけなくなるので、結構大変でした。でもレッスンが受け放題なので初心者が慣れるために利用するにはおすすめです。

DMM英会話

DMM英会話
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)週2回:4,880円
毎日1回:6,980円
プラスネイティブプラン(月8回):12,980円
講師数約6,500人
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

TVCMでもおなじみの大手オンライン英会話スクールDMM英会話。欧米を含めた100ヵ国以上の多国籍な講師が在籍しています。24時間営業で好きなときに受講でき、講師数が多いのでいつでも予約が取れるのが魅力。Skypeを使わない専用のレッスン受講システムで利用しやすく、教材の種類も豊富なので飽きずに続けることができます。ネイティブや日本人講師のレッスンが毎日受けられるプラスネイティブプランもおすすめ。

DMM英会話の口コミ体験談

★★★★★ 5.0 投稿者:いっこさん(30代女性)

DMM英会話は講師の数がとても多いので、せっかくやる気があったのにレッスン予約が取れないというようなことは一度もありませんでした。それに24時間営業なので深夜や明け方でもレッスン可能なのは嬉しいです。

★★★★★ 5.0 投稿者:うたさん(20代女性)

私はフランス語も少し勉強しているので、フランス語も教えてもらいました。レッスン内容は先生と相談して自由に決められるので、こういったことができるのは多国籍な講師がいるオンライン英会話であるDMM英会話の強みだと思います。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)週2回:4,980円
毎日1回:7,980円
講師数約6,000人
講師の国籍フィリピン人講師・日本人講師
営業時間6:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

講師数が多く予約も取りやすい大手オンライン英会話レアジョブ。教材の質は高く、講師の教育も比較的行き届いているためレッスンのクオリティーは安定しています。1枚660円で別途購入できるレッスンチケットを3枚使用することでネイティブ講師・日本人講師のレッスンも受講でき、毎日1回コース受講者は月1回無料で日本人講師のレッスンも受講可能。受講システムはSkypeだけでなく“レッスンルーム"というレアジョブ専用の通信システムを選ぶこともでき、パソコンならウェブサイト、スマホ・タブレットならアプリで、スカイプを使わず誰でも簡単に利用できます。在宅講師だけでなくオフィス勤務の講師も選択可。

レアジョブの口コミ体験談

★★★★☆ 4.0 投稿者:ペケさん(30代会社員男性)

フィリピンは通信環境が悪いので2~3ヶ月に1~2回ほど停電の影響でレッスンが受けられないことがあるという感覚。でもそれを事務局に連絡すると振替レッスンチケットがもらえるのでレアジョブはユーザー目線の細やかな保障やアフターケアがされている。

★★★★★ 5.0 投稿者:marioさん(20代女性)

授業は先生と生徒という堅苦しい関係ではなく、友達同士や先輩後輩、ホームステイ先の家族というフレンドリーな雰囲気に近い。だいたいの講師は同じように生徒を楽しませようとしてくれて、笑顔で話しかけてくれるので好感が持てます。

EFイングリッシュライブ

efenglishlive
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)8,900円
講師数約2,000人
講師の国籍ネイティブ講師
営業時間24時間
予約グループ:予約不要|プライベート:24時間前まで|キャンセル:24時間前まで
無料体験グループ45分×3回・マンツーマン20分×1回クレジットカード必要

月額8,900円でネイティブ講師のレッスンが受けられるEFイングリッシュライブ。レッスン形式は月8回マンツーマンレッスン(20分/1回)+月30回グループレッスン(45分/1回)。グループレッスンを受講しなくても、週2回ネイティブ講師のマンツーマンレッスンを受ければ十分元は取れる格安な月額料金だと言えます。講師は全員オフィス勤務でレッスンの質は高く、多数用意されているクオリティの高い自習教材もおすすめ。スピーキング用の自習教材やネイティブ講師による英作文ライティング添削などもあります。無料体験レッスンはグループ3回+マンツーマン1回+全ての教材が利用でき、有料会員と変わらないサービスを1週間体験可能。

イングリッシュライブの口コミ体験談

★★☆☆☆ 2.0 投稿者:モカさん(30代主婦)

EFイングリッシュライブは24時間レッスンを受けられるのですが、カスタマーサポートは平日10時~17時(12時半~13時半除く)のみ対応しているようで、私の場合は土曜に問い合わせたため最短でも月曜まで返信を貰えない状態でした。

★★★★☆ 4.0 投稿者:もちさん(30代女性)

私がレッスンを受けたときは周りがブラジル人の生徒だったので、多少訛りはありますがやはり日本人の英語よりは英語っぽい発音に聞こえるので、「私も日本語英語では恥ずかしい」という意識がレッスン中ありいい刺激になりました。

QQEnglish

QQEnglish
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)月4回:2,980円
月8回:4,980円
月16回:7,980円
月30回:11,980円
講師数約1,300人
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:12時間前まで
無料体験25分×2回

QQ Englishは講師が全員正社員。オフィス勤務で責任感のある高品質レッスンを提供しています。講師数も多く予約が取れないということもありません。料金プランはポイント制で柔軟に利用でき、使いやすい週2回コースの料金が安いのもポイント。数少ないカランメソッドレッスンが受講できるスクールなので、カランメソッドに興味がある方は一度は無料体験レッスンを受けておくべきスクールです。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)200コイン(〜月10回):4,620円
620コイン(〜毎日1回):6,380円
講師数約1,000人
講師の国籍フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間5:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験25分×2回

新聞で有名な産経グループが運営する「産経オンライン英会話Plus」。料金プランは使いやすいコイン制で、選ぶ講師の国籍によって消費コインが違います(フィリピン人講師=20コイン、日本人・ネイティブ講師=200コイン)どのプランでも講師の国籍が自由に選べるので、「コインが余った月は日本人の先生に質問する」などかなり自由度の高い使い方が可能。コインは翌月まで繰り越しができ、サブアカウントを発行すれば家族シェアもOK。レッスン教材の種類も豊富で、職業別(飲食店・鉄道・タクシー・郵便局など)に特化した英会話が学べるのも他にはない魅力の一つ。レッスンはスカイプを利用せずマイページにログインするだけで簡単に受講できます。

Best Teacher

bestteacher
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)受け放題:12,000円
講師数約550人
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師
営業時間24時間
予約20分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×1回+ライティング添削

Best Teacher(ベストティーチャー)はTOEIC・TOEFL・IELTS・英検などの英語試験対策コースが充実したオンライン英会話スクール。
月額料金が少し高く感じるかもしれませんが、1回25分のレッスンがなんと受け放題。さらにネイティブ講師によるライティング添削なども行っています。ライティング添削を併用しながらレッスンカリキュラムに合わせたペースで受講していくことで効率良く点数アップを狙うことができるので、試験対策におすすめのオンライン英会話。

hanaso

hanaso
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)週2回:4,400円
毎日25分:6,578円
講師数約450人
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間8:00~24:55
予約5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

hanasoは運営年数の長いオンライン英会話スクールのひとつ。月額料金も安く、生徒が楽しく続けられるように考えられたレッスンを受けることができます。カリキュラムは有名な英語講師の関正生(せきまさお)先生が監修しており、自社開発のhanasoメソッドで効率的に使える英語を学べます。

エイゴックス

eigox
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)200P(月2~5回):2,700円
25分×毎日1回:7,880円
講師数約350人
講師の国籍フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人バイリンガル講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:ポイント制12時間前まで・月額制3時間前まで
無料体験25分×1回

フィリピン人講師だけでなくネイティブ講師や日本人講師も在籍しているエイゴックス。講師は自由に選べるので「普段は料金の安いフィリピン人講師のレッスンを受けて、たまにネイティブや日本人の先生に教わる」といった使い方もできます。料金システムは毎日プランとポイント制プランの2種類があり、受講回数に合わせて選べる分かりやすい内容となっています。他大手オンライン英会話と比較しても価格は最安値レベルの比較的新しいおすすめスクール。

オンライン英会話の講師数について

手を掲げる4人の欧米人の英語ネイティブ講師たち

オンライン英会話の講師数は、平均すると300~500人であることが多いです。ただしレアジョブやDMM英会話など大手になると6,000~8,000人ほど、中には数万人の講師が在籍しているスクールもあります。

在籍している講師の人数が多いスクールを選ぶ

スーツを着た6人の男女

オンライン英会話スクールはたくさんありますが、どうやってその中から一つを選べばいいのでしょう?

月額料金やテキスト教材の質、先生の国籍や予約システムの使いやすさなど色々ありますが、講師数の多さで選ぶのも一つの判断基準です。

講師数が豊富なスクールのメリット

講師数が豊富なスクールのメリットはたくさんありますが、以下のようなものが主に挙げられます。

  • 予約が取りやすい
  • 色んな人と話せる
  • 先生を選べる

予約が取りやすい

単純に「人数が多いほど予約が取りやすい」と言えます。都合のいい時間帯を見つけてレッスンを受けようと思っても、肝心の相手がいなければ話になりません。

講師数が多いということは、いつでも好きなときにレッスンが受けられる確率が高くなるということ。特に"いつも決まった時間ではなくバラバラにレッスンを受ける"という方には重要な要素になるでしょう。

色んな人と話せる

色んな人と話せるという部分も大きなメリットになります。

人によっては「毎回同じ先生と話してしっかり教えてもらいたい」という意見もあると思いますが、実際に英語を使うシチュエーションによっては色んな人と英会話をした方が練習になることも。

世界には色んな英語を話す人がいます。すごく抑揚のある英語を話す人もいれば全然抑揚をつけずに話す人もいますし、TVCMのような綺麗な英語を話す人もいれば訛りがあって聞き取りづらい英語を話す人もいます。

オンライン英会話の先生も同じように、人によって話し方が違っています。もちろん講師として教育を受けているため極端に「何を言ってるか全然分からない」という先生は少ないですが、そういった多様性に富んだ英語に触れられるのは講師数が多いオンライン英会話のメリットだと言えます。

先生を選べる

担当する先生の中には、すごく雰囲気がよく教え方も上手な人もいれば、逆に明らかにやる気のない態度の悪い先生がいることもあります。

そんなとき、先生の数が少ないスクールだと「この時間しかレッスン受けられないのにまたあのイマイチな先生しか空いてない…」となってしまう可能性が高くなります。

講師数が豊富なオンライン英会話であれば、一度レッスンを受けてみて合わなかった先生は次から表示されないように設定できたり、その先生を次から選ばないようにして別の人を探すことでストレスなく受講できます。

せっかくレッスンを受けるなら楽しく受講したいですよね。お気に入りの先生を探すのも上達の近道になるかもしれません。

講師数でスクールを選ぶ際の注意点

講師数でスクールを選ぶ際に一つ注意しなければいけないことがあります。それは、多ければ多いほどいいというわけではないということ。

レッスンを受ける時間帯などにもよりますが、在籍している講師が数百人いれば問題なく受講できることがほとんどです。なので「10,000人以上のところじゃないとダメ」というような探し方をしてしまうと選択肢が極端に狭くなってしまうため注意が必要。

それに先生がたくさん在籍しているスクールでも、あなたがレッスンを受けたいと思っている時間帯の講師数が少なければ意味がありません。

このあたりも考慮して、無料体験レッスンを受けたときにしっかり確認しておくことをおすすめします。

まとめ

多国籍なオンライン英会話講師

  • 講師数が多いと予約が取りやすく先生も選べる
  • 多ければ多いほどいいというわけでもないので注意が必要
  • 普段レッスンを受講する時間帯にどれくらい空き講師がいるかチェック

基本的には講師数が豊富なオンライン英会話のメリットは大きいと言えますが、「ちょっと先生の数が少ないかな?」と感じるところでも問題なく受講できる場合もあります。

先生の人数が多いか少ないかも大切ですが他にも考慮すべき条件はあるので、そのあたりを総合的に考えて選ぶべきでしょう。

まずは一度無料体験レッスンを受けてみて、使いやすさや料金に納得できる内容であるかどうかをチェックしてみるのがおすすめです。

スクール比較に戻る