プロモーションを含みます

【中学生・高校生におすすめ!】オンライン英会話比較10選

POINT

  • 中学生・高校生におすすめの入試対策ができるオンライン英会話を比較!
  • 「聞く・読む」だけでなく「話す・書く」も合わせた4技能対策に特化したスクールをご紹介!

中学校・高校だけでなく小学校での英語教育もどんどん変わってきているように、英語の重要性が以前にも増して高くなってきています。

従来の「聞く・読む」の2技能を重視した英語教育ではなく、これからは「話す・書く」を合わせた4技能対策を意識することが大切。そこで今回は、4技能対策に特化したレッスンが受けられる中学生・高校生におすすめのオンライン英会話を比較形式でご紹介します。

中学生・高校生におすすめのオンライン英会話比較

QQEnglish

QQEnglish
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)月4回:2,980円
月8回:4,980円
月16回:7,980円
月30回:11,980円
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:12時間前まで
無料体験25分×2回

QQ Englishは講師が全員正社員。オフィス勤務で責任感のある高品質レッスンを提供しています。講師数も多く予約が取れないということもありません。料金プランはポイント制で柔軟に利用でき、使いやすい週2回コースの料金が安いのもポイント。数少ないカランメソッドレッスンが受講できるスクールなので、カランメソッドに興味がある方は一度は無料体験レッスンを受けておくべきスクールです。

DMM英会話

DMM英会話
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)週2回:4,880円
毎日1回:6,980円
プラスネイティブプラン(月8回):12,980円
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

TVCMでもおなじみの大手オンライン英会話スクールDMM英会話。欧米を含めた100ヵ国以上の多国籍な講師が在籍しています。24時間営業で好きなときに受講でき、講師数が多いのでいつでも予約が取れるのが魅力。Skypeを使わない専用のレッスン受講システムで利用しやすく、教材の種類も豊富なので飽きずに続けることができます。ネイティブや日本人講師のレッスンが毎日受けられるプラスネイティブプランもおすすめ。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)毎日25分:12,980円
講師の国籍フィリピン人講師・日本人講師・ネイティブ講師
営業時間6:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

「聞く・読む」だけでなく「話す・書く」も合わせた4技能対策に特化しているレアジョブ英会話:中学・高校生コース。レアジョブは大手オンライン英会話で運営歴も長く、顧客満足度も高いことからしっかりと成長を実感できるおすすめスクールであることが分かります。やっぱり安心感のある大手!という方におすすめ。教材は市販されているクオリティの高いテキストである「Go for it!」を使用して進めていく形になっています。

クラウティ

クラウティ
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)毎日1回25分(10~16時限定):4,950円
毎日1回25分:7,150円
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間10:00~24:00
予約予約・キャンセル:30分前まで
無料体験8日間毎日1回クレジットカード必要

「学研」監修の教材で学べるクラウティ。1アカウント最大6名まで家族でレッスンシェアができます(別居家族も可)。子供は1回のレッスンを兄弟姉妹一緒に同時受講することもでき、親の付き添いもOK。講師は全員オフィス勤務で、通信ソフトはSkypeを使わない専用アプリで簡単に受講可能。お得な平日プランもあり、一人でも家族とシェアしてもコスパ抜群なおすすめオンライン英会話です。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)200コイン(〜月10回):4,620円
620コイン(〜毎日1回):6,380円
講師の国籍フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間5:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験25分×2回

新聞で有名な産経グループが運営する「産経オンライン英会話Plus」。料金プランは使いやすいコイン制で、選ぶ講師の国籍によって消費コインが違います(フィリピン人講師=20コイン、日本人・ネイティブ講師=200コイン)どのプランでも講師の国籍が自由に選べるので、「コインが余った月は日本人の先生に質問する」などかなり自由度の高い使い方が可能。コインは翌月まで繰り越しができ、サブアカウントを発行すれば家族シェアもOK。レッスン教材の種類も豊富で、職業別(飲食店・鉄道・タクシー・郵便局など)に特化した英会話が学べるのも他にはない魅力の一つ。レッスンはスカイプを利用せずマイページにログインするだけで簡単に受講できます。

ウィリーズ英語塾

ウィリーズ英語塾
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)週1回~:2,640円
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間5:00~24:00
予約不要
無料体験50分×2回

ウィリーズ英語塾は担任制で50分レッスンという珍しいオンライン英会話。25分レッスンや担任制ではない自由予約制も選べます。レッスンでは英作文トレーニング・シャドーイング・リピーティングを組み合わせた「WilliesEnglishメソッド」で効率良く実践的な英会話を学べるのがポイント。教材は市販のものを別途購入して利用するので、日常会話だけでなくビジネス英会話、子供向けレッスンや中高生の受験対策、英検対策コースなど専門的なレッスンが受けられます。

kimini英会話

kimini英会話
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)月2回プラン:1,210円
平日プラン(9-16時):4,840円
毎日25分:6,380円
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間6:00~24:00
予約15分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験10日間毎日1回クレジットカード必要

kimini英会話は、教育事業で有名な「学研」が運営するオンライン英会話スクール。学習コースを選べばあとは毎回の教材選びなど全ておまかせとなっており、一人ひとりに合った「適切な学習方法」を案内してくれるので、教材選びに悩むことなく予習や復習、確認テストまで適切なタイミングで進められます。講師は全員オフィス勤務、レッスンはスカイプを使わない独自の通信ソフトで効率よく学習できます。1回605円追加レッスンチケット購入も可能。

ENGLISH-X

ENGLISH-X
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)週1回(45分):55,000円
+入塾金:55,000円
講師の国籍日本人講師
営業時間24時間メール質問し放題
無料体験90分×1回

東京大学・早稲田大学・慶応義塾大学をはじめとした難関大学受験対策に特化したENGLISH-X。東京の目黒区にある英語塾ですが、オンラインでレッスンを受けることもできます。一般的なオンライン英会話と比較すると月額料金はかなり高いですが、難関大学入試のために英語を勉強したい受験生には最適な塾の一つ。

ネイティブキャンプ

NativeCamp.(ネイティブキャンプ)
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)受け放題コース:6,480円
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師
営業時間24時間 ※月曜日メンテナンスAM2:00~AM6:00
予約不要|キャンセル:ー
無料体験7日間回数無制限クレジットカード必要

ネイティブキャンプはなんと、予約不要でレッスンが受け放題の超格安オンライン英会話スクール。好きな時にいつでも空いている講師のレッスンが受けられますが、講師を予約する場合は別途コインの購入が必要。多国籍な講師が在籍しており、追加料金を支払えばネイティブ講師のレッスンも受講可能になります。

mytutor

mytutor
おすすめ度★★★☆☆
料金 (税込)ポイント制30レッスン(6ヶ月):23,800円
月額制月8回コース:6,980円〜
有効期限6ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限6ヶ月に延長更新
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間平日15:00~24:55|土日11:00~24:00
予約30分前まで|キャンセル:3時間前まで
無料体験25分×2回

mytutor(マイチューター)は4技能対策におすすめのオンライン英会話。月額制だけでなく、6ヶ月とかなり長い有効期限のポイント制レッスンも選択することができます。料金は6ヶ月30レッスン23,800円=月額約4,000円/月5回〜計算なので、週1回ペースならポイント制がおすすめですが、週2回以上であれば月8回コースなど月額制コース(有効期限1ヶ月)にした方がお得になります。オンライン英会話では珍しい担任制や曜日・時間固定レッスンを選択することもでき、通信環境を重視したITセンターでのオフィス勤務講師のレッスンも見逃せないポイント。

中高生向けのオンライン英会話を選ぶポイントは「4技能対策」

ピンクの花と洋書とコーヒーとドーナツ

中高生向けのプランを用意しているオンライン英会話を選ぶポイントは、やはり「4技能に対応しているかどうか」

海外の友人と日常英会話を楽しみたいのであれば普通の格安オンライン英会話で問題ありませんが、学校での英語の試験や受験なども視野に入れるのであれば、よりアウトプットに重点を置いた「Writing(書く)・Speaking(話す)」にも対応した学習が重要になってきます。

通常オンライン英会話は「Speaking(話す)・Listening(聞く)」という会話の部分がメインになりますが、4技能対策を意識したオンライン英会話スクールでは「Writing(書く)・Reading(読む)」を合わせたレッスンが受けられるため、中学生や高校生が英語を学ぶのであればこういったところを考慮してスクールを選ぶことが重要です。

相場価格と無理のない月額料金

料金面もしっかりと考慮しなければいけません。

中学生・高校生が受験のために英語を学ぶ場合は短期的に学習するケースもあるかもしれませんが、英語は少しでも毎日コツコツと、細く長く続けることが一番効率がいいため、一夜漬けのような方法よりも毎日25分のオンライン英会話がおすすめ。

オンライン英会話であれば毎日レッスンを受けても相場価格は月額1万円程度。通学型の英会話レッスンだと月額数万円はくだらないですし、通学の手間があることを考えればオンライン英会話のコストパフォーマンスの良さが際立ちます。

NOTE

オンライン英会話がいくらコスパに優れているとはいえ、月にどれくらいの料金であれば継続できるのかは最初に決めておかなければいけません。長く続けるためにも生活に響かない程度の月額料金であることが前提です。

中高生向けおすすめオンライン英会話まとめ

机の上の本とPCとiPhone

  • 中高生向けオンライン英会話は「4技能対策」のあるスクールを選ぶ
  • 月額料金の相場は1万円前後、無理のない月額料金で長く続けることが大切

中学生向け、高校生向けのレッスンを行うオンライン英会話は増えてきていますが、大手オンライン英会話スクールが行う中高生向けコースの方がクオリティが平均的に高い傾向にあります。

月額料金で考えることも大切ですが、そういったレッスンクオリティの部分も重要。まずはいくつか気になったスクールで無料体験レッスンを受け、実際に体感してから決定するのがおすすめです。

以上、中高生におすすめのオンライン英会話比較でした。

中高生におすすめのオンライン英会話比較に戻る