【ビジネスメール対策に!】ライティング+英文添削サービス7選

POINT

  • 英語ビジネスメール対策におすすめのサービスを紹介!
  • ライティング+添削サービスが受けられるオンライン英会話

仕事で英語のメールを書かなければいけないんだけどちゃんと合っているか不安…

取引先とやり取りするための英文メールが苦手だと悩んでいるビジネスマンは多いのではないでしょうか。

そこで今回は、英語ビジネスメール対策におすすめのライティング+添削サービスが受けられるオンライン英会話をご紹介したいと思います。

【ビジネスメール対策】おすすめライティング+添削サービス比較ランキング

フルーツフルイングリッシュ

フルーツフルイングリッシュ
おすすめ度★★★★★
料金 (税込)1チケット:540円
40チケット:21,600円
日記添削(1ヶ月15回):4,104円~
日記添削(1ヶ月30回):7,128円~
有効期限チケット有効期限なし
無料体験英文添削×2回

通話レッスンがないため一般的なオンライン英会話ではありませんが、英作文添削のみのオンラインサービスを提供しているフルーツフルイングリッシュ。日本e-Learning大賞を受賞したこともあるライティング対策におすすめのサービスです。チケット制プランの場合、チケットは有効期限がないためまとめ買いがお得になっています。月額制は月に決められた回数のライティング添削が受けられ、チケット制と比較すると料金も割安。トライアルとしてライティング添削が2回無料なので、気になった方は一度お試しで利用してみるのがおすすめ。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus+
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)プラン620(〜毎日25分×1回):6,380円
プラン1240(〜毎日25分×2回):12,100円
講師の国籍フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間5:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験25分×2回

【システム大幅リニューアル!】

  • スカイプを使わずにレッスンが受けられるようになりました
  • 料金プランがコイン制になり、余ったコインを家族でシェアできるようになりました
  • フィリピン人講師以外にもネイティブ講師、日本人講師が選べるようになりました

新聞で有名な超大手、産経グループが運営する産経オンライン英会話Plus。スカイプを利用せずマイページにログインするだけでレッスンが受講できるので操作が簡単になっています。料金プランはコイン制で、選ぶ講師によって消費コインが変わります。フィリピン人講師は20コイン(プラン620→毎日1回受講可)、ネイティブ講師や日本人講師は200〜300コインで予約可能なため、普段はフィリピン人講師、たまにネイティブ講師といった使い方も。コインは翌月まで繰り越しができ、余った分を家族でシェアすることもできるため(サブアカウント発行)、受講の自由度は高いシステムになっています。教材の種類も豊富で、お店や飲食店、鉄道・タクシー・郵便局で働く人のための職業別に特化した英会話も学ぶことができます。

HiNative Trek

HiNative Trek
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)19,600円
※1年更新プランにすると約2ヶ月分お得
講師の国籍ネイティブ講師
予約不要
無料体験なし

オンラインで手軽にビジネス英会話学習ができる HiNative Trek(ハイネイティブトレック)。一般的なオンライン英会話ではないですが、平日毎朝スマホに届く課題に対して好きなときに英作文と音声を投稿し、それをネイティブの先生が添削してくれる英語添削サービスです。フィードバックに対して再び質問ができるので、ネイティブの先生と非同期でやり取りが可能。リアルタイムな会話ではないので完全に自分のタイミングで気軽に取り組めるようになっており、続けやすく習慣化しやすいのがポイント。教材の質が高く実践的ですぐにでもビジネスに活かせるので、初心者から中上級者まで満足できる内容になっています。

EFイングリッシュライブ

efenglishlive
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)8,910円
講師の国籍ネイティブ講師
営業時間24時間
予約グループ:予約不要|プライベート:24時間前まで|キャンセル:24時間前まで
無料体験グループ45分×3回・マンツーマン20分×1回
※要クレジットカード

月額8,910円でネイティブ講師のレッスンが毎日受講できるEFイングリッシュライブ。レッスン形式は月8回のマンツーマンレッスン(20分/1回)、月30回のグループレッスン(45分/1回)となっています。グループレッスンは人によって合う合わないがあるかもしれませんが、グループレッスンを利用しなくても週2回ネイティブ講師のマンツーマンレッスンを受ければ十分元は取れるほど安い月額料金になっていると言えます。講師は全員オフィス勤務でレッスンの質は高く、多数用意されているクオリティの高い自習教材もおすすめ。スピーキング用の自習教材やネイティブ講師による英作文ライティング添削などもあります。無料体験レッスンはグループ3回・マンツーマン1回と全ての教材が使用でき有料会員と変わらないサービスを1週間体験できます。(※要クレジットカード)

イングリッシュライブの口コミ体験談

★★☆☆☆ 2.0 投稿者:モカさん(30代主婦)

EFイングリッシュライブは24時間レッスンを受けられるのですが、カスタマーサポートは平日10時~17時(12時半~13時半除く)のみ対応しているようで、私の場合は土曜に問い合わせたため最短でも月曜まで返信を貰えない状態でした。

★★★★☆ 4.0 投稿者:もちさん(30代女性)

私がレッスンを受けたときは周りがブラジル人の生徒だったので、多少訛りはありますがやはり日本人の英語よりは英語っぽい発音に聞こえるので、「私も日本語英語では恥ずかしい」という意識がレッスン中ありいい刺激になりました。

アイディー

ライティング添削アイディー
おすすめ度★★★★☆
料金 (税込)ポイント制:1回1,320円〜
月額制(1日1回50単語まで):5,478円〜
講師の国籍ネイティブ講師
営業時間24時間
無料体験英文添削×1回

専用のアプリで24時間ライティング添削が受けられるアイディー。こちらも一般的なオンライン英会話の通話レッスンはありませんが、スマホやタブレットで気軽に英作文添削が受けられるおすすめサービスです。添削してもらう英単語数や、課題作文・持ち込み作文(eメール作文など)によって料金が変わります。

mytutor

mytutor
おすすめ度★★★☆☆
料金 (税込)ポイント制30レッスン(6ヶ月):22,000円〜
月額制月8回コース:6,980円〜
有効期限6ヶ月※新たにポイント購入すると残ポイントも有効期限6ヶ月に延長更新
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間平日15:00~24:55|土日11:00~24:00
予約30分前まで|キャンセル:3時間前まで
無料体験25分×2回

6ヶ月とかなり長い有効期限のポイント制レッスンを提供しているmytutor(マイチューター)。通常のオンライン英会話レッスンの他に作文添削コースがあります。料金は6ヶ月30レッスンで22,000円~=月5回で3,666円〜なので週1回ペースならポイント制がおすすめですが、週2回以上であれば月額制コース(有効期限1ヶ月)にした方がお得になります。オンライン英会話では珍しい担任制や曜日・時間固定レッスンを選択することもでき、通信環境を重視したITセンターでのレッスンも見逃せないポイント。

Best Teacher

bestteacher
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)受け放題:12,000円
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師
営業時間24時間
予約20分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×1回+ライティング添削

Best Teacher(ベストティーチャー)はTOEIC・TOEFL・IELTS・英検などの英語試験対策コースが充実したオンライン英会話スクール。ネイティブ講師によるライティングレッスンが受けられる数少ないオンライン英会話スクールの一つです。月額料金が少し高く感じるかもしれませんが、1回25分のレッスンがなんと受け放題。ライティング添削を併用しながらレッスンカリキュラムに合わせたペースで受講していくことで効率良く点数アップを狙うことができるので、試験対策におすすめのオンライン英会話です。

ビジネスメール対策講座+ライティング添削サービス

カフェで開いたノートパソコンのメール画面

人と直接会って話す英会話と違ってメールは文章のため考える時間があるため、英語が苦手な人でも意外となんとかなったりもします。

ですが、一々英単語や熟語の意味を調べながらメールを書くのは効率が悪く時間がかかり過ぎます。そんな方におすすめなのが、ビジネスメール対策用のレッスンを行っているオンライン英会話や英文添削サービス。

添削だけのサービスもありますが、自分で空いた時間に学習できるビジネスメール対策の講座などがあるスクールを選ぶのがおすすめです。

英語ビジネスメールは難しくない

ビジネスで使われる表現の中にはあまり聞き馴染みのないものもあります。

ですが、それは逆に“ある程度決まった表現が使われることが多い"とも言えるため、そのルールさえ学んでしまえば英語ビジネスメールはそこまで難しいものではありません。

知っていると全然違って見えることもたくさんあるので、まずは一度ライティング添削サービスやオンライン英会話のビジネスメール対策講座を体験してみてはいかがでしょうか。

以上、英語ビジネスメール対策におすすめのライティング添削サービスが受けられるオンライン英会話比較ランキングでした。

比較ランキングに戻る