【ビジネス英会話】口コミで評判のオンライン英会話スクールを比較!

オンラインビジネス英会話
POINT

  • ビジネス英語学習におすすめのオンライン英会話をご紹介
  • 口コミで評判がいい人気スクールを厳選!

ビジネス英会話のレッスンが受けたいんだけどどこがいいの?

オンラインで受講できるおすすめスクールを教えて!

オンライン英会話スクールの多くは、ビジネス英語用のテキスト教材や専用のカリキュラムを使ったビジネスコースを用意しています。

通学型の英会話教室と比べると月額料金がかなり安いだけでなく、30分ほど時間を作るだけで受講できるので自宅や会社の休憩時間などスキマ時間を使って気軽に取り組めるのもポイント。

今回はそんなビジネス英語を学べるオンライン英会話の中から、特に口コミで評判がよく人気のあるスクールを比較ランキング形式でご紹介します。

口コミで評判!ビジネス英会話オンラインスクール比較ランキング

Bizmates

ビズメイツ
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)25分×毎日1回:13,200円
25分×毎日2回:19,800円
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間5:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×1回

ビジネス英会話に特化したBizmates(ビズメイツ)。ビジネス英語を学ぶだけでなく英語でのコミュニケーションスキルも同時に鍛えることまで考えられたレッスンになっているので、すぐにビジネスシーンで活かせる即戦力なビジネス英会話を学べます。中上級者はもちろん、初心者向けの教材も充実しているので一から学びたいビジネス英会話初心者でも安心して受講可能。一般的に月10万円ほどする英語コーチングが月額2万円ほどで受けられるプランもあるので、英語コーチングに興味がある方にもおすすめです。

DMM英会話

DMM英会話
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)25分×毎日1回:6,480円
25分×毎日2回:10,780円
プラスネイティブプラン:15,800円
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

DMM英会話は100ヶ国以上の国の講師がいるので、フィリピン人の先生だけでなく色んな国の先生と話すことができます。さらにレッスンが24時間いつでも受けられるので深夜にしか時間のない人にはおすすめのスクール。Skypeを使わない専用のシステムでレッスンは受講しやすく、ビジネス英会話コースもレベル別に細かく分けられているので、自分に合ったレベルのレッスンから始めることができます。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)25分×毎日1回:10,780円
講師の国籍フィリピン人講師・日本人講師
営業時間6:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

インターネット英会話最大手スクールのレアジョブ英会話。日常英会話コースとは別に「ビジネス英会話コース」があり、仕事の場ですぐに使える即戦力なビジネス英会話を実践的に学べるようになっています。レアジョブは初心者向けのイメージが強いかもしれませんが、カリキュラムや教材が中上級者向けのものまで細かくレベル分けされているので、自分のレベルに合ったレッスンを受けることで効果的にビジネス英会話力を鍛えられます。ビジネス英会話コースのレッスンは専門の認定講師が担当。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus+
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)プラン620(〜毎日25分×1回):6,380円
プラン1240(〜毎日25分×2回):12,100円
講師の国籍フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間5:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験25分×2回

【システム大幅リニューアル!】

  • スカイプを使わずにレッスンが受けられるようになりました
  • 料金プランがコイン制になり、余ったコインを家族でシェアできるようになりました
  • フィリピン人講師以外にもネイティブ講師、日本人講師が選べるようになりました

新聞で有名な超大手、産経グループが運営する産経オンライン英会話Plus。スカイプを利用せずマイページにログインするだけでレッスンが受講できるので操作が簡単になっています。料金プランはコイン制で、選ぶ講師によって消費コインが変わります。フィリピン人講師は20コイン(プラン620→毎日1回受講可)、ネイティブ講師や日本人講師は200〜300コインで予約可能なため、普段はフィリピン人講師、たまにネイティブ講師といった使い方も。コインは翌月まで繰り越しができ、余った分を家族でシェアすることもできるため(サブアカウント発行)、受講の自由度は高いシステムになっています。教材の種類も豊富で、お店や飲食店、鉄道・タクシー・郵便局で働く人のための職業別に特化した英会話も学ぶことができます。

EFイングリッシュライブ

efenglishlive
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)8,910円
講師の国籍ネイティブ講師
営業時間24時間
予約グループ:予約不要|プライベート:24時間前まで|キャンセル:24時間前まで
無料体験グループ45分×3回・マンツーマン20分×1回
※要クレジットカード

ネイティブ講師のレッスンが毎日受けられるのに月額料金が1万円以下のEFイングリッシュライブ。ビジネス英会話を学ぶことができる教材「オフィス英語」が各レベルごとに用意されています。レッスン形式は月30回のグループレッスン(45分/1回)と月8回のマンツーマンレッスン(20分/1回)となっており、グループレッスンでは他の国の生徒たちと一緒に受講する形になるので人によって合う合わないがあるかもしれません。講師は全員オフィス勤務でレッスンの質は高く、多数用意されているクオリティの高い自習教材もおすすめ。スピーキング用の自習教材やネイティブ講師による英作文ライティング添削などもあります。無料体験レッスンはグループ3回・マンツーマン1回と全ての教材が使用でき有料会員と変わらないサービスを1週間体験できます。(※要クレジットカード)

HiNative Trek

HiNative Trek
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)19,600円
※1年更新プランにすると約2ヶ月分お得
講師の国籍ネイティブ講師
予約不要
無料体験なし

オンラインで手軽にビジネス英会話学習ができる HiNative Trek(ハイネイティブトレック)。一般的なオンライン英会話ではないですが、平日毎朝スマホに届く課題に対して好きなときに英作文と音声を投稿し、それをネイティブの先生が添削してくれる英語添削サービスです。フィードバックに対して再び質問ができるので、ネイティブの先生と非同期でやり取りが可能。リアルタイムな会話ではないので完全に自分のタイミングで気軽に取り組めるようになっており、続けやすく習慣化しやすいのがポイント。教材の質が高く実践的ですぐにでもビジネスに活かせるので、初心者から中上級者まで満足できる内容になっています。

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプ
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)受け放題コース:6,480円
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師
営業時間24時間 ※月曜日メンテナンスAM2:00~AM6:00
予約不要|キャンセル:ー
無料体験7日間回数無制限※要クレジットカード

ネイティブキャンプは驚きの【レッスン受け放題】。毎日数回のレッスンを受講することもできるため、受講すればするほどレッスン単価は信じられないほど安い価格になります。ただ、逆に講師を予約する際に料金がかかってしまうため、気に入った講師を予約してレッスンを受けたいという人にはあまりおすすめできません。「実践!仕事の英語」という教材では、職種を選んですぐに使えそうなフレーズを学ぶことができます。無料体験レッスンは1週間受け放題(※要クレジットカード)。

Cambly

キャンブリーロゴ
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)15分×週1回:2,074円~
15分×週3回:5,714円~
30分×週5回:12,669円~
講師の国籍ネイティブ講師
営業時間24時間
予約不要
無料体験15分×1回

スマホ・タブレットのアプリで簡単にネイティブ講師の英会話レッスンが受けられるCambly(キャンブリー)。予約なしで24時間好きな時にいつでも受講できるので、スキマ時間が多い人や時間が不規則な仕事で予定が立てづらい人におすすめ。料金プランは1回のレッスン時間や週何回受講するかなど、自由に組み合わせて選べます。

大手スクールは安定感もあり口コミでも人気

多国籍なオンライン英会話講師

オンライン英会話に興味がある人なら誰しも名前を聞いたことがあるような大手人気スクールは、受講している生徒の人数が多い分評価が分かれることもありますが、基本的にはクオリティが安定していて口コミでもいい評判が多いです。

生徒が多いということは在籍している講師の数も豊富。先生によってレッスンの充実度は大きく左右されますが、講師数が多い人気のスクールを選んでおけば自由に先生を選べるため、

先生がいまいちなせいで全然レッスンに満足できない…

というような事態におちいってしまうリスクを回避できます。

NOTE

先生によって全然違う?

どんなに口コミで評判のいい人気オンライン英会話スクールを選んだとしても、残念ながら講師による当たり外れは少なからずあります。明らかにやる気がないような先生に当たってしまったり講師が自分には合わないと感じた場合、講師数の多い大手オンライン英会話スクールであればすぐに別の先生を選べます。

月額料金も重要

英語学習を長く続けるためには月額料金の安さも重要です。

ビジネスコースの月額料金相場価格は1万円前後となっていますが、それよりも安いスクールや、逆に料金が高い代わりにサービス内容がさらに充実しているということも。

大切なのは、月額料金に対して自分がその価値を感じるかどうかです。月額料金が高くてもサービス内容に他とは違う魅力を感じるのであればそれはコスパがいいと言えるかもしれません。

ただし、一般的にはできるだけ安い月額料金に抑えた方が長く続けるうえで負担は少ないでしょう。まずは気になるスクールをピックアップしておき、複数のスクールで無料体験レッスンを受けてそれぞれを比較しながら決めるのがおすすめ。

オンラインでビジネス英会話を学ぶ

ビジネス英語をオンラインで学ぶ

オンライン英会話のビジネス英語教材は、仕事ですぐに使えるような実践的なカリキュラムになっていることが多く、スクールによっては職業などビジネスシーン別に違うテキストが用意されていることもあります。

自宅や会社など場所を選ばず、たった30分ほど時間を作るだけでいつでもレッスンが受けられるオンライン英会話は、まとまった時間を取りづらい忙しいビジネスパーソンにぴったり。

これからはますますグローバル化が進み、英語を話せない人よりも英語を話せる人の方が仕事でも有利になることが多くなるでしょう。ビジネス英会話は一朝一夕でできるようになることではないので、この機会にスキルアップに取り組んでみてはいかがでしょうか。

比較ランキングに戻る