初心者必見!初めてのビジネス英会話おすすめスクール10選

初心者におすすめ!ビジネス英会話オンラインスクール
POINT

  • ビジネス英語が学べるオンライン英会話を比較!
  • 初心者におすすめのスクールを厳選!

そろそろビジネス英会話勉強していきたいなぁ。でもスクールはどこがいいんだろ?

ビジネス英会話初心者さんにおすすめオンライン英会話をご紹介していきますね♪

まずはビジネス英会話を使う場面をイメージ!

会議で積極的に話し合う大勢のビジネスマン

ビジネス英会話と一言で言っても、実際に英会話が必要なシーンは仕事によって全然違います。

  • 営業なのか受付なのか
  • 電話なのか対面なのか

まずは自分がビジネス英会話を使う場面を明確にイメージしておきましょう。

ビジネスコースの内容をチェック

だいたいどこのオンライン英会話スクールもビジネスコースを用意していることが多いですが、その内容は様々。職種に合わせたシーンを想定した英会話が学べたり、オーダーメイドで受講者一人ひとりに合わせてカリキュラムを作ってくれるなど、スクールによって色々なコースがあります。

まずはビジネスコースのカリキュラム内容をざっくりと確認し、自分にぴったりなコースがあるスクールをいくつかピックアップしてみてください。

詳しい内容まではチェックできないことが多いので、複数のスクールで無料体験レッスンを受けてそれぞれを比較しながら選ぶのがおすすめ!

初心者向けビジネス英会話比較ランキング

Bizmates

Bizmates(ビズメイツ)
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)25分×毎日1回:13,200円
25分×毎日2回:19,800円
講師の国籍フィリピン人講師
営業時間5:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×1回

ビジネス英会話に特化したBizmates(ビズメイツ)。ビジネス英語を学ぶだけでなく英語でのコミュニケーションスキルも同時に鍛えることまで考えられたレッスンになっているので、すぐにビジネスシーンで活かせる即戦力なビジネス英会話を学べます。中上級者はもちろん、初心者向けの教材も充実しているので一から学びたいビジネス英会話初心者でも安心して受講可能。一般的に月10万円ほどする英語コーチングが月額2万円ほどで受けられるプランもあるので、英語コーチングに興味がある方にもおすすめです。

DMM英会話

DMM英会話
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)25分×毎日1回:6,480円
25分×毎日2回:10,780円
プラスネイティブプラン:16,590円
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間24時間
予約15分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

DMM英会話は100ヶ国以上の国の講師がいるので、フィリピン人の先生だけでなく色んな国の先生と話すことができます。さらにレッスンが24時間いつでも受けられるので深夜にしか時間のない人にはおすすめのスクール。Skypeを使わない専用のシステムでレッスンは受講しやすく、ビジネス英会話コースもレベル別に細かく分けられているので、自分に合ったレベルのレッスンから始めることができます。

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話
おすすめ度★★★★★
月額料金 (税込)25分×毎日1回:12,980円
講師の国籍フィリピン人講師・日本人講師
営業時間6:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

インターネット英会話最大手スクールのレアジョブ英会話。日常英会話コースとは別に「ビジネス英会話コース」があり、仕事の場ですぐに使える即戦力なビジネス英会話を実践的に学べるようになっています。レアジョブは初心者向けのイメージが強いかもしれませんが、カリキュラムや教材が中上級者向けのものまで細かくレベル分けされているので、自分のレベルに合ったレッスンを受けることで効果的にビジネス英会話力を鍛えられます。ビジネス英会話コースのレッスンは専門の認定講師が担当。

産経オンライン英会話Plus

産経オンライン英会話Plus
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)プラン200(〜月10回):4,620円
プラン620(〜毎日1回):6,380円
講師の国籍フィリピン人講師・ネイティブ講師・日本人講師
営業時間5:00~25:00
予約5分前まで|キャンセル:1時間前まで
無料体験25分×2回

【英語トーク.jp限定特典!】詳しくはこちら
新聞で有名な超大手、産経グループが運営する産経オンライン英会話Plus。スカイプを利用せずマイページにログインするだけでレッスンが受講できるので操作が簡単になっています。料金プランはコイン制で、選ぶ講師によって消費コインが変わります。フィリピン人講師は20コイン(プラン620→毎日1回受講可)、ネイティブ講師や日本人講師は200〜300コインで予約可能なため、普段はフィリピン人講師、たまにネイティブ講師といった使い方も。コインは翌月まで繰り越しができ、余った分を家族でシェアすることもできるため(サブアカウント発行)、受講の自由度は高いシステムになっています。教材の種類も豊富で、お店や飲食店、鉄道・タクシー・郵便局で働く人のための職業別に特化した英会話も学ぶことができます。

ECCオンラインレッスン

ECCオンラインレッスン
おすすめ度★★★★☆
月額料金 (税込)月4回:3,080円
月8回:4,620円
毎日1回:8,866円
講師の国籍フィリピン人講師・多国籍・バイリンガル日本人講師
営業時間6:00~25:00 ※コースによる
予約5分前まで|キャンセル:30分前まで
無料体験25分×2回

スカイプを使わない独自のシステムで簡単にレッスンが受けられるECCオンラインレッスン。月4・8回といった受講回数の少ないプランもあり、足りないときは追加レッスン(1回770円)が受けられます。講師はオフィス勤務でレッスンクオリティは高め。フィリピン人講師のレッスンは割安な値段に設定されており、お得な平日限定デイタイムプランもあります。料金は高くなりますがネイティブ講師やバイリンガル日本人講師、その他多国籍な講師も在籍しており、英語だけでなく中国語・韓国語・フランス語・スペイン語など他言語のレッスンも受けられます。

HiNative Trek

HiNative Trek
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)19,600円
※1年更新プランにすると約2ヶ月分お得
講師の国籍ネイティブ講師
予約不要
無料体験なし

オンラインで手軽にビジネス英会話学習ができる HiNative Trek(ハイネイティブトレック)。一般的なオンライン英会話ではないですが、平日毎朝スマホに届く課題に対して好きなときに英作文と音声を投稿し、それをネイティブの先生が添削してくれる英語添削サービスです。フィードバックに対して再び質問ができるので、ネイティブの先生と非同期でやり取りが可能。リアルタイムな会話ではないので完全に自分のタイミングで気軽に取り組めるようになっており、続けやすく習慣化しやすいのがポイント。教材の質が高く実践的ですぐにでもビジネスに活かせるので、初心者から中上級者まで満足できる内容になっています。

EFイングリッシュライブ

efenglishlive
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)8,900円
講師の国籍ネイティブ講師
営業時間24時間
予約グループ:予約不要|プライベート:24時間前まで|キャンセル:24時間前まで
無料体験グループ45分×3回・マンツーマン20分×1回クレジットカード必要

月額8,900円でネイティブ講師のレッスンが受けられるEFイングリッシュライブ。レッスン形式は月8回マンツーマンレッスン(20分/1回)+月30回グループレッスン(45分/1回)。グループレッスンを受講しなくても、週2回ネイティブ講師のマンツーマンレッスンを受ければ十分元は取れる格安な月額料金だと言えます。講師は全員オフィス勤務でレッスンの質は高く、多数用意されているクオリティの高い自習教材もおすすめ。スピーキング用の自習教材やネイティブ講師による英作文ライティング添削などもあります。無料体験レッスンはグループ3回+マンツーマン1回+全ての教材が利用でき、有料会員と変わらないサービスを1週間体験可能。

ネイティブキャンプ

NativeCamp.(ネイティブキャンプ)
おすすめ度★★★☆☆
月額料金 (税込)受け放題コース:6,480円
講師の国籍多国籍・ネイティブ講師
営業時間24時間 ※月曜日メンテナンスAM2:00~AM6:00
予約不要|キャンセル:ー
無料体験7日間回数無制限クレジットカード必要

ネイティブキャンプは驚きの【レッスン受け放題】。毎日数回のレッスンを受講することもできるため、受講すればするほどレッスン単価は信じられないほど安い価格になります。ただ、逆に講師を予約する際に料金がかかってしまうため、気に入った講師を予約してレッスンを受けたいという人にはあまりおすすめできません。「実践!仕事の英語」という教材では、職種を選んですぐに使えそうなフレーズを学ぶことができます。無料体験レッスンは1週間受け放題。

仕事ですぐに使える英語力を伸ばす

笑顔でハイタッチを交わす2人のビジネスマン

趣味で英語を勉強するなら楽しく学べるところを選ぶだけでいいかもしれませんが、仕事で実際に使える英語力を伸ばしたいということであれば話は別です。

知識としての英語ではなく、コミュニケーションに使える生きた英語を学ぶことが何より大切になってくるので、スクール選びはすごく重要。

オンライン英会話スクールはたくさんありますが、それぞれ得意なジャンルがあったりするので、まずは無料体験レッスンを受けてみて「ここで学んだら仕事にもすぐ生かせそう!」と実感できるスクールを選びましょう。

NOTE

もしすぐにビジネス英語が必要なら、少し料金は高くなりますが完全にオーダーメイドで受講者一人ひとりに合わせたカリキュラムを用意してくれる英語コーチングもおすすめ。

まとめ

ビジネス新聞を読むスーツの男性

  • ビジネス英会話を使うシーンを明確にイメージしておく
  • 自分の仕事に合ったビジネス英語が学べるスクールを選ぶ

日常英会話と違って、ビジネス英語は決まった表現や正解不正解がはっきりしていることが多いです。

ある程度形が決まってるということは初心者でも取り組みやすいということでもあるので、まずは思い立ったときにすぐチャレンジしてみてコツコツ長く続けるのが一番の近道。

自分が仕事で英語を使うシーンをはっきりとイメージしておき、それに合わせた生きたビジネス英会話が学べるスクールを選んで即戦力な英語力を伸ばしましょう!

比較ランキングに戻る